院長 高野 智

ごあいさつ

さまざまな身体の不調は、その根本である身体の軸を整えることで、驚く程改善します。

体幹チューニングや均整の施術を通じて、身体だけでなく疲れた心も芯からほぐし、

内面から光り輝くあなたを取り戻しましょう。

健康・美容、どのようなことでも結構です、是非一度ご相談ください。

必ず期待にお応えします。

 

恵比寿駅 伊達坂上
ボディバランス・チューニングステーション

高野智均整院

院長 高野 智(たかのさとる)
高野 智(たかのさとる)

1955年生まれ

1975年身体均整師会入会

1979年明大前、坂本施術所入所

1984年より、副所長として後進の指導に当たる

1992年、墨田区にて独立開業

2007年より青山、表参道にサロンを移す

2011年青山、宮益坂上にサロンを移転

2017年、恵比寿にサロンを移転

私はやんちゃで明るい少年でした。

なのに、7歳の時に膠原病と診断され、実のところは野外での運動すら、

禁止されて少年期を過ごすほど、病弱でした。

そんな僕を「後継ぎなのに・・」と歯痒く思った父からは、

かなりスパルタで育てられもしました。

そんな小学生だった昭和40年代。外遊びのできない僕の、

少ない楽しみの一つはテレビでした。

【転機となった出会い1】

そこで見た浪越徳次郎先生の

「指圧の心~母心押せば命の泉湧く~!ワ~ッハッハッハッ~。」
・・・という、底抜けに明るいキャラクターと、その素晴らしい

技の数々に魅了され「僕きっと、この人に弟子入りして、指圧師になる!」

と、幼心に決心し、その思いを心の奥深く、大切にしまいこみました。

 そのころから変わり者だった私は、普通の勉強は拒否していましたが(小中学校、一度も宿題を提出しませんでした)
自身の辛い状況から、(命)(生きる)に対する興味だけが大きくなり、生物と生命の本だけは読み漁りました。
そんな僕でしたから当然、中学を卒業したら、憧れの浪越先生に弟子入り

するつもりでしたが、何かとぼくの意見に反対だった父からは

「高校へは行き、その後考えなさい。」と言われてしまいました。

心の奥底で育ててきた、強い決意を打ち消された僕は、

意気消沈しかかったものの、ちょうどそのころ、奇跡的に膠原病から

解放されて、運動に夢中になることの楽しさを、

生まれて初めて知った時期でもありました。
もう少し、普通の子供たちのように、運動をしてみたい思いも

出てきていたことから、「よ~し!必ず、高校を卒業したら!」と、

さらなる決意を胸に、父に従い高校へ進学しました。

その高校では長年、「病弱」といわれた自分がサッカーに夢中になり、

汗と涙にまみれながらも、「自分はこんなに運動が出来たんだ!」という、

長年のコンプレックスから解放されて、心底嬉しい毎日でした。
【最大の挫折】

ところが、忘れもしない高校2年の冬の朝のことでした。

自主練習中にギクッと魔女の一撃(ぎっくり腰)が襲い、文字通り全く動けなくなる

恐怖を体験しました。そして、どうにもこうにも動けないまま、

病院に担ぎ込まれました。

検査の結果、病状は 椎間板ヘルニア。椎体骨折(背骨本体の骨折)という、

恐ろしい告知でした。

目の前が真っ暗になりました。

もう、僕は二度と歩くこともできなくなってしまうのか?

大好きだったサッカーは?浪越先生は???と、

いろいろな思いが僕の頭を去来しました。

そして受けた治療は病院の整形外科に言われるまま、

牽引と温熱療法を一週間受けましたが、全く改善する兆しもありません。

やっと手にした「元気」でしたから、早く元の通り、

動けるようになりたいという思いを募らせ始めました。

 【転機となった出会い2】

そのとき紹介され、藁にもすがる思いで通い始めたのが、

後の恩師である坂本末広・元一先生親子でした。

初めて治療を受けた時、何か感じるものがあり

「これだ!」と思ったその予感通り、その後はなんと、

二週間で普通に生活できるようになってしまったのです。

子供の頃からの、「浪越先生のような人の役に立つ仕事をしたい」

という思いはここで、目の前で奇跡を起こしてくれた末広先生へと変わり、

すぐさま弟子入りをお願いしました。

すると、

「均整学院がちょうど出来たから、高校を卒業して入りなさい」と

アドバイスをされ、入学をしたところから、僕の整体師人生が始まったのでした。

そしてその後は、明大前の坂本施術所で17年間臨床に当たり、

副所長として後進の指導をしてきました。

38才の時に独立開業し、ここでもおかげさまで、

これまで42年間で、延べ150、000人のお客様に恵まれて、実績を上げることができました。

しかしながら本来、人間の持つ自然治癒力をもっと、

お客様たちにも生かして戴き、「人任せで施術に頼るばかりではなく、

自己管理でもっと、健康を維持することは出来ないか?」という

思いが頭をもたげたのも、同じころのことでした。

それからです。40代からは、様々な健康法を実践して、

その疑問を解くカギを探し始めました。

その中で、ウォーキングとストレッチの効果を実感し、デューク更家氏に師事して、

直接指導を毎月、3年にわたり受ける機会に恵まれました。

そこで体幹の重要性を実感するようになったのです!

さらに、2010年体幹チューニングに出会い、

指導員となることができました。
そして2015年6月、今までの集大成として「高野メソッド~6つのエアウォーク」を発表し、普及に努めています。

 
昨年還暦になりましたが、BMI180、体脂肪率13%を10年維持しています。

このメソッドを当院で公開しています。
もう一つ、平成21年、2月1日に21トリソミーの娘を授かり、

「施術者の自分が何をできるのか」と向き合い、「ダウンちゃんと、家族で笑顔に」をテーマに

ダウンちゃんの特徴(筋力関節の弱さ、表情筋の後方移動)の軽減方法をお伝えしたいと思っています。

高野智の施術に掲げるテーマは【光り輝くあなたへのお手伝い】

この永遠のテーマのために、さらに精進を続けていきます。

予約(緊急随時受付)・問い合わせ

携帯 090-8840-1953

携帯メール=携帯からの予約・問い合わせ

Eメール=パソコンからはこちらにどうぞ

 

ページ上部へ戻る